シルクロードの東の終着点 歴史とロマンあふれる木更津で生まれたケーキ スイーツ


 エル・プランタンの

     ムースを使ったケーキ

               
     
トップページ お店の紹介 お菓子の種類 材料にこだわる 職人のこだわり アクセス・地図 お問い合わせ
 
 

  ムースとは

 ムース(フランス語: mousse)は、鶏卵とクリーム(古典的製法ではクリームを使用せず、卵黄、卵白、砂糖、およびチョコレートま たは他の香料のみ)で作られるクリーミーなデザートであり、主にチョコレートやフルーツピュレなどと組み合わされます。 卵白は他の材料と混ぜる前に泡立てられ、軽くふんわりした食感と芳醇な風味を作りあげます。
 1960年代にフランス料理店で出されると、すぐにチョコレートムースは米国と英国の家庭料理となりました。 米国中部にもムースに似たデザートがあり、通称「ホイップ」と呼ばれています。
ムースは、作り方によって、軽くふんわりとした食感からクリーミーで濃い食感まで変化します。
 ババロアはムースに似ているが、材料や調理法などが異なるまったく別の食品です。ムースは素材を滑らかなペースト になるまで泡立てて自然に固めたものですが、ババロアは固めるにあたってゼラチンを多用するところに違いがあります。
   出典:フリー百科事典「ウィキペディア」による


  エル・プランタンのムース・ケーキです

 エルプランタン
西洋サクランボのリキュール漬けとゼリー、ピスタチオのキャラメリゼ、そして香りの高いチョコムース。全体をなめらかなクベルチュール(Chocolat de couverture)で包んだ見た目も優雅な逸品です
トロワショコラ
3種類のチョコレートを重ねた深い味わいの伝統菓子。美しい姿と、重厚なチョコレートムースをお楽しみ下さい(期間限定品)

  ルビー
 甘酸っぱいカシスムースの中にパイナップルと赤いフルーツが入っています。フルーツ感いっぱい、清涼感いっぱいのケーキです
 ココナッツ & 塩キャラメル
 ココナッツムースとマンゴーソースのさわやかな組み合わせに塩キャラメルの相性Gooです

 プリンセスメロン・ココ(3号2人サイズ)  プリンセスメロン・ココ(4号4人サイズ)
 メロンムースとココナッツムースのシャルロットに旬のメロンがたっぷりのっています。周囲のビスキューイ・アラ・キュイエールも美味しいですよ!


  シャンパーニュ
 スパークリングワインジュレ、オレンジジュレ、ヨーグルトムースの3層からなる涼しげなグラススイーツです
 クレオパトラ
 チョコムースをパッションフルーツとオレンジのジュレがアクセント付けをし、ヘーゼルナッツのクルスティアンで食感に趣を添えました。名前にふさわしい華やかなケーキです

 キャラメリアバナーヌ
キャラメル、バナナ、チョコレートの風味がお口に広がり、それに続く余韻をお楽しみ下さい。ジャパンケーキショー入賞作品
 カシスディジョン
紅玉を思わせる透明感のある深い艶が美しい。甘酸っぱいカシスとパイナップルムースのケーキです(期間限定品)

 アールグレイ
宝石のようなチョコムースの中にアールグレイブリュレが入りました
  リビエラ
グリオット・チェリー、オレンジ、パッションフルーツのセンターをライムとホワイトチョコのムースで包んださっぱりしたケーキです。神奈川県ケーキショーで会長賞受賞作品(期間限定品)

 デリス・ルージュ
 デリスルージュ 4号
 カシスのムースの中に相性の良いピスタチオと2種類の赤いフルーツの果汁が溶け合ったさわやかなケーキです。1人サイズと4人向けの4号サイズがあります


 





Copyright © 2014 フランス伝統菓子 エル・プランタン All rights reserved.
by 山本企画/企画・制作