シルクロードの東の終着点 歴史とロマンあふれる房総の里で生まれたケーキ

   エル・プランタンの

       父の日のケーキ 贈り物 プレゼント

木更津・君津のケーキ屋エル・プランタン

              
     
トップページ お店の紹介 お菓子の種類 材料にこだわる 職人のこだわり アクセス・地図ご注文
on Line shop
 
   【営業日情報は「営業日カレンダー」へ】
 
     お父さん頑張ってね!  
 

  エル・プランタンの父の日 プレゼント 贈り物

 お父さんに感謝の気持ちをあらわす日です。6月第三日曜日。Father's day.

 甘いケーキや焼き菓子・クッキーは、焼酎、ブランデー、ウイスキーなどの蒸留酒のおつまみに最適です。昔はあん餅を肴に焼酎を飲む習慣が日本各地にありました。でも日本酒の肴はやはり刺身ですね。(情報提供:ノンベイの当店オーナによる)

  お父さんへのプレゼントは おいしいケーキ 焼き菓子


ベイクドチーズのホール
             
レアチーズルージュの
 ホールケーキ
         
キャラクター・チョコプレートで感謝の気持ちを伝えよう
              

フルーツケーキ5号
             
マロン・ノワール
         
生チョコホールケーキ5号
              

 エルプランタン
西洋サクランボとピスタチオのキャラメリゼ、そして香りの高いチョコムース。見た目も優雅な逸品
  カフェモカ
コーヒーの香りにチョコレートとくるみがアクセントのバタークリームケーキ
トロワショコラ
3種類のチョコレートを重ねた深い味わいの伝統菓子。美しい姿と、重厚なチョコレートムースをお楽しみ下さい

キャロットラパン\1,188
ドゥミセック3種類
フールセック3種類
ヘーゼルナッツキャラメリゼ\248
ローストしたヘーゼルナッツをキャラメリゼしいました。ウイスキーのおつまみに最適です。
ショコラバレンシア\270
香りの高いスペイン産マルコナアーモンドを使用したサブレにオレンジ風味のホワイトチョコをサンド

ベイクドフランス12個詰\2,527
ベイクドフランス プレーン、チョコ、キャラメルの3種類×各4個
ベイクドフランス7個詰\1,577
ベイクドフランス プレーン3個、チョコ2個、キャラメル2個
ベイクドフランス3個袋詰\616
ベイクドフランス 3種類×各1個

エルプランタンボックスM\1,963
ドゥミセック7種類
フールセック7種類
エルプランタンボックスS\1,077
ドゥミセック2種類
フールセック5種類
バスクフロマージュBOX\1,530
6個入りボックス(冷凍輸送)

エルプランタンボックスLL\4,861
ベイクドフランス5個、ドゥミセック7種×2個
フールセック7種×2個
エルプランタンボックスL\2,839
ベイクドフランス3個、ドゥミセック8個
フールセック9個

  父の日の豆情報

父の日の語源由来
 1909年にアメリカ・ワシントン州スポケーンのソノラ・スマート・ドッド(Sonora Smart Dodd)が、男手1つで自分を育ててくれた父を讃えて、教会の牧師にお願いして父の誕生月である6月に礼拝をしてもらったことがきっかけと言われている。彼女が幼い頃南北戦争が勃発。父ウィリアムが召集され、彼女を含む子供6人は母親が育てることになるが、母親は過労が元でウィリアムの復員後まもなく亡くなった。以来男手1つで育てられたが、ウィリアムも子供達が皆成人した後、亡くなった。
最初の父の日の祝典は、その翌年の1910年6月19日にスポケーンで行われた。当時すでに母の日が始まっていたため、彼女は父の日もあるべきだと考え、「母の日のように父に感謝する日を」と牧師協会へ嘆願して始まった。
1916年、アメリカ合衆国第28代大統領ウッドロー・ウィルソンは、スポケーンを訪れて父の日の演説を行い、これにより父の日が認知されるようになる。
1966年、アメリカ合衆国第36代大統領リンドン・ジョンソンは、父の日を称賛する大統領告示を発し、6月の第3日曜日を父の日に定めた。1972年になり、アメリカでは正式に国の記念日に制定される。
母の日の花がカーネーションなのに対し、父の日の花はバラ。ソノラ・スマート・ドッドが、父の日に父親の墓前に白いバラを供えたからとされている。1910年の最初の祝典の際には、YMCAの青年が、父を讃えるために、父が健在の者は赤いバラ、亡くなった者は白いバラを身につけたと伝えられる。
日本では,ファーザーズ・デー委員会という団体の「父の日黄色いリボンキャンペーン」が、幸福や希望の象徴である「黄色」をイメージカラーとし、その年話題になんったおとうさんにイエローリボンを贈っている。しかし花は特定されていないため、一般では「黄色いバラ」や「白いバラ」、子の愛という花言葉をもつ「ユリ」などが贈られている。
 参考文献
 語源由来事典 Lookvise inc.
エル・プランタンのアナベル


Copyright © 2014 フランス伝統菓子 エル・プランタン All rights reserved.
by 山本企画/企画・制作